地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」三島

手足口病

 まるやま小児科のニュース

●マスコミ等で報道されているように、今年は手足口病が多くなっています。
 手足口病
 コクサッキーウイルスA16・A6などの感染で発症するウイルス感染症です。
 発熱・手(手の甲・手のひら)・足(足底・足背・膝)臀部に発疹が出現します。口の粘膜
に口内炎も出て来ます。発熱を伴う例も多いですが、ほとんどの例で1~2日です。特別な治療法はありません。湿疹に効果的な軟膏もありません。かゆがる時は抗ヒスタミン剤の軟膏を使用することも。潜伏期間は3日前後。発疹が出た頃は飛沫感染の感染力はかなり弱いものとなる為、熱がなく、元気なら保育園等への登園は可能です。基本的に保育園への登園許可書は不要です。(少なくとも沼津医師会管内ー沼津市・清水町・長泉町・裾野市)発熱が続き、食欲がなく飲めない等があれば早めに受診を。現在流行中のものは、発疹が多くなるパターンが多くなっています。
熱が下がっても便中には2週間ほどウイルスは排出されますので、手洗いをしっかりして下さい。
病院・クリニック[小児科 アレルギー科]

まるやま小児科

まるやま小児科カレンダー
最新のニュース一覧へ