地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」三島

まちの新しいお店

『VENITE CAFFE e BAR(ベニーテ カッフェ エ バール)』で身体にやさしいランチ♪【三島市 梅名 新店】

こだわりの食材を使ったサンドウィッチは食べる価値あり! 店内は木や植物が多く落ち着けます♪

2017年9月 にオープンしたお店

お店のいたる所にこだわりの装飾があります!
お店のいたる所にこだわりの装飾があります!
2017年9月26日、三島市梅名に『VENITE CAFFE e BAR(ベニーテ カッフェ エ バール)』がオープンしました。
以前、HATERUMA(ハテルマ)さんがあったところで、壁の絵がとても気に入ったので、あえて残されているそうです。
店内はオシャレで凝っていますが、とても落ち着く感じとなっています。良く見ると、緑が多く木のぬくもりがとても感じられます。
12席ほどの店内は、テーブルとカウンターの両方があり、違った雰囲気で楽しめます。
今後は、サイクルスタンドも設置して、自転車乗りの方にも気軽に立ち寄って欲しいと、オーナーの方が仰っていました。
昼はカフェ、夜はバーとはいっても、ランチから通しで営業されるそうなので、境目なく楽しめそうです。
ベニーテさんちのサンドウィッチセット!
ベニーテさんちのサンドウィッチセット!
現在、ランチは「ベニーテさんちのサンドウィッチ」がメインです。今後はオムライスなどのメニューを増やしていくそうです。
「ベニーテさんちのサンドウィッチ」は、とにかく身体に良いものにこだわっています。
パンは亜麻仁入りの食パンで、毎朝特別に焼いてもらったパンを使用しています。パン屋さんも多くは作れないので、1日10食限定となっています。
亜麻仁は「オメガ3」と呼ばれる、a-リノレン酸が多く含まれていて、現在、健康には欠かせない脂肪酸として注目を浴びています。
グリーンリーフの緑、トマトの赤、とてもきれいで新鮮さが伝わってきます。
また、サンドされているハムは食べ応えがあるように厚く、イタリア・パルマ産のプロシュートは野菜と大変マッチします。
サンドイッチは大きく、かぶりついて欲しいそうですが、パンが柔らかいので女性の方でも、十分食べられそうです。
ドレッシングはあえて、お皿に散りばめられていて、クルミや黒オリーブもあります。途中から、ドレッシングなどを付けて食べると、味が変わって2度楽しめるそうですよ。
今度はランチレポートに行きたいと思います。
国道136号線のガスト南側にあります。
国道136号線のガスト南側にあります。
店舗情報
【営業時間】 11:30~23:00 (LO 22:30)
【休業日】 日曜・祝日
【住所】 三島市梅名519
【電話番号】 055-919-4440
【駐車場】 あり(7~10台) ※焼肉田園と共有
【HP】 https://venite.jp/

PICK UP 三島のお店 ~グルメ~