地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」三島

まいぷれ三島編集部 三島市・函南町・長泉町・清水町のイベントレポート!

三島市とアスルクラロスルガ株式会社がパートナーシップ協定を締結 2017年8月4日(金)

沼津市に続く協定締結! スポーツを通じて地域振興の推進をはかる

三島市とアスルクラロスルガ株式会社がパートナーシップ協定を締結

2017年8月4日(金)11時より三島市役所にて、県東部地域スポーツ産業振興会(略称:E-Spo)の仲介により、三島市とサッカーJ3「アスルクラロ沼津」を擁するアスルクラロスルガと、パートナーシップ協定を結びました。
協定は、スポーツを通じた観光・商業振興、市内外へのシティープロモーション、子どもたちの健全育成、高齢者や障害者の生きがいづくりなど6項目です。
J3で活躍中のアスルクラロ沼津を三島市が応援するとともに、試合ではホーム・アウェーかかわらず、三島市の魅力を発信し、相乗効果を狙っていきたいという話し合いがなされました。
左:豊岡武三島市長 中央:E-Spo稲田精治会長 右:アスルクラロスルガ渡邊隆司社長
左:豊岡武三島市長 中央:E-Spo稲田精治会長 右:アスルクラロスルガ渡邊隆司社長
調印式の様子
調印式の様子
豊岡武三島市長
豊岡武三島市長
アスルクラロスルガ渡邊隆司社長
アスルクラロスルガ渡邊隆司社長

アスルクラロ沼津 J1昇格を目指して!

アスルクラロスルガは、8月1日に「GO!ALL!GOAL!(ゴール!ゴール!)プロジェクト」を始動させ、現在J3の「アスルクラロ沼津」が10年間でJ1を目指すことを発表しました。
第一弾として、愛鷹広域公園多目的競技場では、J1・J2の公式戦が開催できない(収容人数など)ため、愛鷹改修および新スタジアムに関するオンライン署名を開始しています。
詳しくはこちらから
署名は15~16万人を目指していきたいと、広報の方が仰っていました。
静岡県東部から、J1クラブチームが誕生したら、すごくないですか!ぜひ、署名のご協力をお願い致します。
また、「アスルクラロ沼津応援 募金プロジェクト ~Road to J1~」もE-Spo主催で実施されています。これは、募金をすると個人名・企業名を特大応援フラッグにのるというものです。期限は8月20日までで、10月1日のホームゲームでお披露目される予定です。
あなたも、特大フラッグに名前を刻んでみませんか。
詳しくはこちらから
関係者全員で記念撮影
関係者全員で記念撮影
アスルクラロ沼津応援 募金プロジェクト ~Road to J1~
アスルクラロ沼津応援 募金プロジェクト ~Road to J1~

編集後記

「アスルクラロ沼津」は、今期からJ3に参入し、現在3位です。得点はJ3の中ではトップなんです。2位以内であればJ2昇格ですが、スタジアムの収容人数などの条件をクリアできず、昇格ができない状況です。
今月から、J1昇格を目指して本格的な動きが始まっています。決して、楽ではない取り組みですが、「夢を!」、「希望を!」、そんな気持ちを込めて、微力ではありますが応援していきたいと思います。
Jリーグ取材は制限があるためペン取材となりますが、まいぷれ三島にできる限り掲載して行きますので、静岡県東部からJ1を目指す「アスルクラロ沼津」をよく知ってもらって、応援をしていただければと思います。

行ける!!!!アスルクラロ!
(C)ジョニー

今期J3の試合の様子はこちらから
JFL(去年まで)での試合の様子はこちらから