地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」三島

まいぷれ三島編集部

道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」 グランドオープン 2017年5月1日(月)

グランドオープンとプレオープンに密着! 道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」の魅力と役割とは・・・

2017年5月1日 道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」グランドオープン

2017年5月1日(月)、道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」がオープンしました。「道の駅」ということで、「開駅」とも言うそうです。伊豆地区で8番目の「道の駅」、また、伊豆の玄関口としての「道の駅」として情報発信の拠点にしたいという想いが込められています。
また、「サイクリストの聖地」というコンセプトから、ロードバイクが停められる駐輪場や木製のサイクルラックも多数設置されています。「Spoke Cafe」には、ロードバイク専用の空気入れや専用工具が置いてあり、無料で利用することができます。パンク修理もできるのが便利ですよ。
伊豆の玄関口として伊豆の「モノ」「コト」「ヒト」が集まり、それをタイムリーに発信、地域防災の拠点(防災倉庫、24時間コンビニ、ヘリコプター発着可能)としての機能も兼ね備えます。
公開生放送が行えるオープンスタジオ・富士山が見えるフォトスポット・温かみのある木造づくり、観光コンシェルジュの配置など、魅力一杯の「道の駅」がオープンしました!
道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」
道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」
この事業は、PFI(プライベイト・ファイナンス・イニシアティブ)事業といって、公共施設等の企画・設計、施行、維持管理・運営を、民間主導で行うものです。道の駅として、ひとつのグループが一貫して関わるのは、日本で初めての事例だそうです。
函南町よりプロポーザルで企業が決定!加和太建設株式会社が代表企業を務めるSPC(特別目的会社)「いずもんかんなみパートナーズ株式会社」を設立して施行と運営を行います。

開駅式典とオープンニングセレモニー

10:00より、久保ひとみさんの司会・進行で、道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」開駅式典とオープンニングセレモニーが行われました。
開駅式典として、経過報告、道の駅キャラクター「マモリくん」披露、来賓祝辞・祝電披露・駅長帽授与が行われ、グランドオープンセレモニーとして、テープカットとくす玉開披が行われ、11:00グランドオープンとなりました。
森延彦函南町長挨拶
森延彦函南町長挨拶
久保ひとみさんが司会・進行
久保ひとみさんが司会・進行
道の駅キャラクター「マモリくん」のお披露目
道の駅キャラクター「マモリくん」のお披露目
近隣市町の市長・町長ほか大勢の方が参列
近隣市町の市長・町長ほか大勢の方が参列
加藤雅経さんに駅長帽授与
加藤雅経さんに駅長帽授与
テープカット
テープカット
くす玉開披
くす玉開披
グランドオープンです!
グランドオープンです!
「マモリくん」みんなを守ってね!
「マモリくん」みんなを守ってね!

観光案内所では観光コンシェルジュが常駐! 伊豆ジオサイト紹介も♪

観光案内所には、観光コンシェルジュが常駐していて、伊豆のいろんな情報を提供してくれます。また、伊豆のイベント情報などがリアルタイムで集まる仕組みがあり、モニターでの表示や伊豆半島の地図に情報が掲示されます。
伊豆半島ジオパーク函南ビジターセンターも併設されていて、伊豆ジオサイトの楽しみ方をパネルなどで解説しています。 
観光コンシェルジュ
観光コンシェルジュ
イベント案内
イベント案内
伊豆の観光パンフレットがずらり!
伊豆の観光パンフレットがずらり!
伊豆ジオサイトの楽しみ方を紹介
伊豆ジオサイトの楽しみ方を紹介
伊豆のイベント情報をモニターに表示
伊豆のイベント情報をモニターに表示