地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」三島

まいぷれ三島編集部

清水町地域通貨制度運用に関する協定を締結 2016年8月30日(火)

清水町役場で、地域通貨制度「ゆうすいポイント」サービス運用に関する協定を締結しました。

清水町地域通貨制度「ゆうすいポイント」サービス運用に関する協定を締結

2016年8月30日(火)11時より、清水町役場にて、山本博保清水町長、フューチャーリンクネットワーク(「まいぷれ」運営会社)石井社長、ドゥシステム(まいぷれ三島運営会社)成島の3者で、「ゆうすいポイント」サービス運用に関する協定を締結するための調印式を執り行いました。
中央:山本博保清水町長 左:フューチャーリンクネットワーク石井社長 右:ドゥシステム成島社長
中央:山本博保清水町長 左:フューチャーリンクネットワーク石井社長 右:ドゥシステム成島社長

「ゆうすいポイント」サービスの目指すところ

町民の公共サービス利用の動機づけとしてポイントを付与し、貯めたポイントを町内の店舗で利用できるようにすることで、ポイントを地域で循環させ、地域経済の活性を図ります。
具体的には、地域交流センター、温水プール、図書館、子育て支援センター、子ども交流館を利用すると来場ポイントがもらえます。また、各種イベントでも参加ポイントがもらえる予定です。
貯めたポイントは清水町の加盟店で使うことができます。また、使うだけでなくお店でも、ポイントが付くので楽しさ倍増!
加盟店は、グルメ、美容院、整体、エステなど幅広い分野を網羅していきますので、ご期待ください。
詳細は、専用サイトや、広報誌などで発信していきますので、お見逃しないように!
ゆうすいくんも応援に駆けつけてくれました
ゆうすいくんも応援に駆けつけてくれました
山本博保清水町長のあいさつ
山本博保清水町長のあいさつ
使用する端末の説明
使用する端末の説明
スマートフォン型端末で持ち運びもできます
スマートフォン型端末で持ち運びもできます
公共施設では固定端末も置かれます
公共施設では固定端末も置かれます
「ゆうすいポイント」サービスのスタートは、清水町町民体育大会での300pt付きカードの無料配布から始まる予定です。清水町町民以外の方でも「ゆうすいポイントカード」は持てますので、清水町のお店を利用される方は、ぜひ、ゲットしてくださいね。
清水町町民体育大会は、サントムーン西側の清水町運動公園で行われます。開会式から閉会式までの間(8:30~12:30)で、配布を行う予定です。

ただいま、加盟店募集中です。お得な特典があります!
詳しくはこちらから、http://mishima.mypl.net/mp/info_mishima/?sid=49007
締結式後には活発な意見交換が行われました
締結式後には活発な意見交換が行われました
ゆうすいポイントカード かわいいでしょ!
ゆうすいポイントカード かわいいでしょ!

編集後記

調印式は三島市との協定に続いて2度目となりますが、この場に臨むと身が引き締まる思いです。
今回の地域通貨制度は、全国的にも珍しいケースです。部分的な制度(健康ポイントやエコポイント、商店会ポイントなど)導入はあっても、町全体で行うということで先進性を評価され、国の地方創生加速化交付金事業として認められました。
この事業を継続し、清水町が盛り上がるように頑張りたいと思いますので、よろしくお願い致します。