地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

三島市・函南町・長泉町・清水町の地域情報サイト「まいぷれ」三島

アスルクラロ 静岡県東部からJリーグを目指します。

アスルクラロ沼津 第18回JFL ファーストステージ第11節

2016年5月8日(日) アスルクラロ沼津 vs FC大阪

2016/05/12

前節はアウェーで勝利! 今節は現在JFL無敗の首位FC大阪をホームに迎えた大一番です!

ファーストステージ第11節  アスルクラロ沼津 vs FC大阪

場所 : 御殿場市陸上競技場
キックオフ : 2016年5月8日(日) 13:00
天気  : 晴
観客動員 : 1585名


前節はアウェーで勝利!
よく勝って戻ってきてくれました!
今節は現在JFL無敗の首位FC大阪をホームに迎えた大一番!
前節の勢いもあるので誰が決めるのかワクワク!
そして大一番だかろこそ、楽しみです!

昨季までFC大阪に所属していた中村選手が先発出場。
きっと気合が入っている事でしょう!
ゴール期待していますよ。


前節のアウェーの結果は以下の通りです。
崖っぷちの負けられない1戦に勝利しました。
速報を見ていて得点が入った時は、思わずガッツポーズしちゃいました。


1stステージ第10節  ホンダロックSC 0 - 1 アスルクラロ沼津

場所 : 宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場
キックオフ : 2016年5月3日(火) 13:00
天気  : 雨
観客動員 : 350名


アスルクラロ スタメン

FW 19薗田卓馬 10青木翔大
MF 
17太田一輝 9中村亮太 7鈴木将也 24沓掛勇太
DF 5馬場将大 18尾崎瑛一郎(Cap) 3藤原拓也 4田中舜
GK 21大畑拓也
全員で掛け声! 気持ちが入っています!!
全員で掛け声! 気持ちが入っています!!

試合前のサポーターとお客さんへのインタビュー

今日も行きますインタビュー♪

女性
前節勝って5位から3位に上がったので、大阪を引きずり下ろすためにも勝って欲しいです。
個人的にはジョニー(鈴木淳選手)に決めて欲しいんですけどサブなんで、園田選手が決めてくれると思います。でも、FWはみんな良いので誰でも点を取れるチャンスがあると思います。
希望としては得失点差があるので3-0で勝って欲しいけど、とにかく1点差で良いので勝って欲しいです。

男性 ※ハイタッチの後に
5月だけど今日は天王山ですね。今日勝たないと大阪につき放されてしまいますから。
応援している選手は中筋選手なので途中から出てビシッと決めて欲しいです。スタメンでは園田選手・青木選手に得点して欲しいです。
今日の試合予測は、3-2。攻め合いみたいな感じに持っていかないとダメだと思います。また、攻め合いになっても今のアスルなら勝てると思います。

男の子3人 ※ハイタッチの後に
3-0で勝って欲しい。応援している選手は尾崎選手。
3-0で勝って欲しい。応援している選手は青木選手。
何とか勝って欲しい。
応援している選手は尾崎選手。
※子どもに人気がるのは、尾崎選手ですね。
子どもたちと一緒に入場
子どもたちと一緒に入場
今日の応援は気合いが入ってます!
今日の応援は気合いが入ってます!
笑顔で記念撮影♪
笑顔で記念撮影♪
アスルクラロスタメン
アスルクラロスタメン
FC大阪スタメン
FC大阪スタメン

試合開始! 今日も前線でFWが体を張ります!

FC大阪のキックオフで試合開始。

3分  大阪 右CK。クロスをアスルクラロDFがクリアしますが、クリアボールを前線につないでシュート。ゴールネットを揺らしますがこれはオフサイド。セーフ!

4分  アスルクラロ 青木選手が浮いたボールをヘディングで中村選手へ。中村選手はこれを胸トラップから右足でシュート!これはGKがキャッチ。

10分 アスルクラロ FKのこぼれたボールを太田選手が左足でシュート!これはGKがキャッチ。

12分 大阪 FKのクリアボールを右サイドまで展開しシュート!これは枠を外れます。

16分 大阪 左からのFK。中央へのクロスボールはGK大畑選手がパンチングでクリア!

22分 アスルクラロ 青木選手が左サイドで体を張ってボールキープ。鈴木将也選手へ落としてロングシュート!これは枠を外れます。

25分 アスルクラロ 自陣からのFKを藤原選手がロングフィード。ゴール前ファーサイドで中村選手が飛び込んで右足に当てシュート!これはゴールなりません。惜しい!

37分 アスルクラロ 尾崎選手と中村選手がパス交換。中村選手が縦に突破してグラウンダーのクロス。これは惜しくも太田選手に合いません。

前半終了。

どちらかと言えばアスルクラロが相手を押し込む展開であったように思えます。
青木選手は前線へのボールを全部触ってやろう というぐらいの気合を感じます!
今日もボールをおさめて時間を作ってくれていました。
改めて青木選手の存在の大きさを感じた前半でした。

中村選手がダイレクトで合わせます
中村選手がダイレクトで合わせます
惜しい!
惜しい!
前線で青木選手が体を張ります
前線で青木選手が体を張ります
尾崎選手の正確なパス
尾崎選手の正確なパス

ハーフタイム中のお客さんへのインタビュー

勝利できるように、みなさん、熱い応援よろしくお願いします!

沼津アスルクラロジュニアのみなさん
芝生席で応援していました。
試合予測は1-お。相手を0点に抑えて勝って欲しい。
応援している選手は、みんな尾崎選手でした。

沼津ダラーズ(サポーター)
今日は絶対に勝ちます!まだ、諦めていないですから!
御殿場アスルクラロのみなさん
試合予測は2-1。
尾崎選手に決めてもらいたいです。
スージー(中筋選手)に途中から出て決めて欲しいです。

行ける!!!! 決めろ!!!!
行ける!!!! 決めろ!!!!

後半の開始。 さあ首位撃破!

後半開始 両チームとも選手交代はありません。

47分 アスルクラロ 左サイドで太田選手が縦へ仕掛けたところでファール。これで得たFKを尾崎選手がファーサイドへクロス。沓掛選手が競り混戦となりますがDFがクリアしてゴールなりません。

48分 大阪 アスルクラロGK大畑選手のトラップが少し大きくなりボールを奪われます。大ピンチ!ペナルティエリア外からの大阪の選手がシュートするも大畑選手が体でブロック!尚も左サイドにパスをつなぎますが、ゴールのカバーに入っていたアスルクラロDF(馬場選手かな?)が飛び出してスライディングでボールに触り、こぼれたボールを間一髪クリア!危なかった・・・いや怖い。

52分 アスルクラロ 相手陣地でボールを奪われカウンターになりかけたところを馬場選手がパスカット!そのまま持ち込んでミドルシュート!これはGKにキャッチされますが、馬場選手良いです!

58分 アスルクラロ 左からのFK。尾崎選手が入れたクロスをGKが弾く。ここから混戦となりますが、惜しくもゴールなりません。

61分 大阪 7濱中優俊 OUT → 15刈谷聖哉 IN

63分 アスルクラロ 青木選手から薗田選手へパス。DFがカットしたボールを中村選手が奪い、右サイドに持ち込んでシュート!これはDFがブロックします。

64分 アスルクラロ ハイボールが裏に抜けて太田選手へ。太田選手がハーフボレーでクロス気味の鋭いボールを中央へ!これはDFがなんとか触り、キーパーがキャッチ。

66分 アスルクラロ 薗田選手から右サイドの青木選手へスルーパス。青木選手がクロスを狙うもDFに当たる。これを中村選手が胸トラップからシュート!ドライブ回転したシュートがゴールネットを揺らすかと思われましたが、惜しくも左に外れます。惜しい!

72分 アスルクラロ 青木選手が体を張ってボールキープ!薗田選手へのパスはDFに引っかかりますが、これを薗田選手がおさめて右足でシュート!これはシュートに勢いがなくGKがキャッチ。

73分 アスルクラロ 19薗田卓馬 OUT → 13鈴木淳 IN 

74分 大阪 10四ヶ浦寛康 OUT → 21ジュニーニョ IN

80分 大阪 右サイドの裏を取りグラウンダーのクロス。これがペナルティエリア中央につながるもDFが何とか体を張ってクリア。尚も左サイドまでつなげてファーサイドへクロス。ヘディングで中央に折り返しダイビングヘッドでシュート!これはGK大畑選手がキャッチ!

82分 アスルクラロ 17太田一輝 OUT → 23白石智之 IN
           10青木翔大 OUT → 20中筋誠 IN

83分 アスルクラロ 前線への鈴木淳選手が競り、白石選手がボールキープ。左サイドで切り返して右足でクロス!これは惜しくも中央に合いません。

85分 アスルクラロ 左サイドを白石選手が単独でドリブル突破!クロスはGKにキャッチされるも良いです!勝負してます白石選手!

86分 アスルクラロ 自陣からのFKを鈴木淳選手、中筋選手と繋がり白石選手へ。白石選手が左足でミドルシュート!これはDFにブロックされCKとなります。

89分 大阪 14須ノ又諭 OUT → 22森野睦人 IN

90分 アスルクラロ 前線へのハイボールを大阪DFが頭で競ったボールが最前線の鈴木淳選手へ。GKが飛び出してきたところを、一歩先に触った鈴木淳選手がループシュート!これがゴールに吸い込まれゴール!!!1-0!ついにロスタイムに先制します!うぉぉぉ!!ジョォォニィィィーー!!!

園田選手 前線で守備にも貢献
園田選手 前線で守備にも貢献
白石選手うまかった!
白石選手うまかった!
ロスタイム 劇的なループシュートでゴール!
ロスタイム 劇的なループシュートでゴール!
うぉぉぉ!!ジョォォニィィィーー!!!
うぉぉぉ!!ジョォォニィィィーー!!!
すぐに蔵田選手の元へ...(感激)
すぐに蔵田選手の元へ...(感激)
試合終了!
試合終了!

試合結果は「1-0」で勝利

試合は1-0で勝利!
ちょっとこれやばいです。劇的すぎます!!

試合終了後の愛鷹劇場ならぬ御殿場劇場で、尾崎キャプテンの「まだまだこれからだよ!これから!」という言葉にサブイボ出ましたが、やっぱり今日は、今季負けなしの首位チームに対しての鈴木淳選手のロスタイム決勝弾!涙出ました!
誰が点を取ってもうれしいのですが、やっぱり鈴木淳選手が決めると盛り上がります!

試合後、ジョニーこと鈴木淳選手とお話しする機会がありました。
鈴木淳選手が発信している「行ける!!!!」というフレーズが個人的に大好きで、「まいぷれの中で「行ける!!!!」使っても良いですか?」とお聞きしたところ、快くOKして頂きましたので、
本稿より締めに使わせて頂きます!

行ける!!!! アスルクラロ!
(C)ジョニー



◆アスルクラロ 吉田監督の総括
まず勝てて本当に良かったです。
ゲームのプランはコンパクトな状況を常に作り出すということのみです。守備でも攻撃でも数的有利を作りだすことが90分できたと思います。
また、「
優勝するんだ!」という気持ちは間違いなく僕らの方が上だったと思っています。その気持ちが塊となってプレーで表現できた、素晴らしいゲームでした。
選手は13日間仕事をしながりだったり、休みなく13日間過ごしました。連戦の中最後勝てたのは、選手の努力が素晴らしかったと思います。
明日も練習試合で相模原と対戦し、やっと15日目にして初めてオフになります。でも、良い試合をした後こそ、悪い面も出てくると思うので、しっかり準備していきたいと思います。

それと、こんなことも話されていました。

今日も朝7:30からバックアップのメンバーは、本当にくさらずに、ゴン中山さんも含め、朝練をしてこれに乗り込んでいるんです。
その朝練の態度も非常に素晴らしく、「俺を使え!」、「俺は死んでない!」そういう想いが伝わってくる練習なんです。そういうバックアップメンバーがいるからこそ、チームは支えられていると実感しています。

チーム全体が団結し戦っている感じが、すごく伝わってきました。


勝ちました!
勝ちました!
最高!
最高!
今日はやっぱりこの人! ジョニーこと鈴木淳選手
今日はやっぱりこの人! ジョニーこと鈴木淳選手
愛鷹劇場ならぬ御殿場劇場
愛鷹劇場ならぬ御殿場劇場
中山選手も初参加<br>実はケガの選手も含め全員参加してたんです
中山選手も初参加
実はケガの選手も含め全員参加してたんです
子どもたちと一緒に盛り上がります
子どもたちと一緒に盛り上がります
FC大阪 和田監督
FC大阪 和田監督
アスルクラロ 吉田監督
アスルクラロ 吉田監督

試合後の選手へのインタビューとサポーターへのインタビュー

お父さんと娘さん
今日は最高でした!
ちょっとダメだと思ったんですけど、最後に鈴木淳選手が決めてくれて、今までの中で一番感動しました。
ケガ押した蔵田選手もうれしそうな顔をしていたので良かったです。(お父さん)
すごくよかった。(娘さん)
沼津ダラーズ(サポーター)
鈴木淳選手にこの前、「ちょっと後半応援がつかれているんじゃないの?」って言われたので、今日は最後まで途切れるずに頑張って応援したら、僕らの声援にこたえてくれて、鈴木淳選手のゴールで決めてくれたのが、とてもうれしかったです。
諦めなければ、無敗のFC大阪も沈めることができたので、みんなで願えば夢はかなうと信じています。
※サポータと選手との一体感も素晴らしい!

ジョニーこと鈴木淳選手
途中から入ったので、チームが勝つように動ければ良いかなと思うところで、点がれて良かったです。

いつもさわやかで謙虚な鈴木淳選手です。
まいぷれ三島の記事を毎回読んでくれているそうです。素直に、うれしいです!
インタビューした私の方が緊張して、あまり質問できませんでした。
でも、最後に握手してもらいました。って、1ファンになっちゃってますね(笑)。

写真集はこちらから ※※ 画像をクリック!! ※※

編集後記

今日はとにかく劇的な終わり方で、最高に興奮してしまいました。一応、プレスというか取材なので、冷静を保たなければいけないのですが、ちょっと抑えきれず、馬場選手にも「今日は最高でした!」と声をかけてしまいました。馬場選手には「ありがとうございます」と言ってもらいました。
ゴールシーンでは、心の中ガッツポーズと万歳しながら、ひたすらシャッターを押し続けます。鈴木淳選手が真っ先に蔵田選手に行ったシーンは、熱いものが込み上げてきました。

ファーストステージは、残すところ4試合です。
アスルクラロは現在3位で、首位との勝ち点差は4です。まだまだ、何が起こるか分かりません。もちろん、優勝の可能性も十分にあります!
1位の大阪FCは2位の流経大ドラゴンズ龍ヶ崎との特設対決があります。
アスルクラロは強豪であるソニー仙台FC戦、最終節では静岡ダービーのHondaFC戦があります。


でも、どんな相手でどんな状況でも、選手は目の前の1戦1戦を全力で戦うことに集中して戦っています。私達は信じて応援して行きましょう。今日の様に、最後に歓喜の瞬間が訪れることを信じて!

がんばれ! アスルクラロ!!!

行ける!!!! アスルクラロ!!!